竹中大工道具館巡回展<広島>


竹中大工道具館開催35周年記念巡回展<広島会場>
『木組分解してみました』

会 期  2020年7月18日(土)~9月6日(日)
会 場  CLiP HIROSHIMA(クリップ広島)
開館時間 10:00~18:00(入場は17:30まで)
休館日  火曜日、8月10日(月・祝)~15日(土)

入場料  無料 詳しくは竹中大工道具館のHPをご覧ください
https://www.dougukan.jp/kigumi/

また、会期中のイベントとして、海老﨑棟梁の講演会と、大工による実演(継手制作と鉋削り)もあります。このご時世なので、事前申込が必要な上、定員が30名に限られているそうです。

ご興味のある方は、こちらもチェック!
https://www.dougukan.jp/kigumi/page/venue-hiroshima.html

この巡回展は、神戸会場から始まり、名古屋、東京と続く予定だったそうですが、コロナ禍の影響により東京会場は延期となりました。今回の広島会場でのイベント開催も関係者の方々の尽力によって支えられているのではないでしょうか。お近くにお住いの方は、ぜひ足を運んでいただければ、きっとこの後に続く札幌会場開催にも弾みが付くのではないでしょうか。どうか、新型コロナ対策も万全に…。

会場には、海老﨑棟梁が制作した大きな錦帯橋模型が出現します。その他にも面白い木組みがたくさん展示されるそうです。いつか、東京会場にも来て欲しいですね。