第 6回(平成22年度)総会 大工棟梁と伝統建築をみつめる旅 のご案内


■NPO伝統木構造の会 第6回年次総会

 我々は手を動かして家を つくるという原点に立ち返り、
実践から始めようという方針のもと、本年度の総会を企画しました。

 琵琶湖の壮大な風景のもとで、 明日の実践に役立つ鋭気と新たな仲間を見つけましょう。
会員はもとより、学生・見習い大工や伝統木造に関心を持っている方をもお誘いの上、ふるっ てご参加ください。

日時:平成22年9月25日(土)午後1時より午後6時まで
会場
:琵琶湖グランド ホテル

 当日は、総会に引き続き、基調講演および本会会員の皆様が抱える諸問題に切り込む実践例を中心にした問題提起と分科会形式の討論会を企画しております。

基調講演

「数寄屋造りを築き あげた職人の技とあるべき姿(仮題)」
      講師:中村昌生先生

企画  「実践例の紹介」

     1.「木の文化塾に取り組み…茨城大子」
      菊池ヒトシ建築事務所 
     2.「石場建て建物で確認申請…滋賀県」
      梓工務店
     3.「京町屋の耐震・防火改修の実践…京都(案)」
      悠計画研究所

企画  「分科会形式の質問討論会」

オ プショナルバスツアー
■大工 棟梁と伝統建築をみつめる旅

 翌 日9月26日にはオプショナルツアーとして、京都コース、兵庫コースのバスツアーを企画しております。大人数で訪れることができない所を特別に見 せていただける絶好の機会です。大工会の棟梁が同乗しますので、見所、感想なども自由に聞けます。

日時:平成22年9月26 日(日)
   朝7:30に琵琶湖グランドホテルより出発

(1)京都コース

(2) 滋賀コース

総会およびイベントに関する詳細、申込書は、
こちらのPDFにてご覧ください。

100925soukaiをダウン ロード

 

※追記1
CPD認定行事
総会(基調講演及び分科会)および翌日のオプショナル・バスツアーに、日本建築士会連合会のCPD認定が取れました。
日本建築士会連合会のホームページで確認できます。
https://jaeic-cpd.jp/
1)総会基調講演及び企画1: 9月25日(土)「実践例の紹介」3単位
2)オプショナル・バスツアー:9月26日(日)5単位
3)参加される方は、番号(建築士会CPD番号、建築士番号、建築施工管理技士検定合格番号等)を現地受付で記入していただきますと単位がとれますので、番号がわかるようにしておいてください。事前に事務局へメールいただければ受付簿に記入しておきます。

9月26日(日)オプショナル・バスツアー
オプショナル・バスツアーのみでも参加できます。
先のご案内では、宿舎琵琶湖グランドホテル7:30発(京都・滋賀両コースとも)だけでしたが、途中、次の駅からも乗車できます。
京都コース:宿舎琵琶湖グランドホテル7:30発→京都駅八条口(集合8:30、出発8:45)以下ご案内どおり。
滋賀コース:宿舎琵琶湖グランドホテル7:30発→JR大津駅(集合8:45、出発9:00)以下ご案内どおり。

※追記2
京都バスツアー変更のお知らせ
長成庵の見学中止の為、いかのようにタイムスケジュールを変更させていただきます。

  三井寺   ー    曼殊院    -    昼食
(9:15~10:15)  (11:00~12:15)  (12:30~13:15)

  對龍山荘  ー  ヒコバエの家   - 京都駅八条口
(13:30~15:00)  (15:20~17:00)   (17:25分頃)