掌編技術新書シリーズNo. 2発行のご案内


伝統木構造の世界を解説したシリーズNo.2「伝統木構造と在来軸組との違い」
を発行いたしました。
ご希望の方は、50冊単位でお申し込みください。
施主など一般の方や新人を読者対象とした手軽に持ち運べるサイズの
技術新書です。新人教育の副読本や施主への参考資料としてご活用ください。

〈私の考える道理〉「伝統木構造と在来軸組との違い」
増田一眞 著(伝統木構造の会会長)
新書判(110×172ミリ)32ページ立て、中綴じ製本、墨1色刷り

掌編技術新書No.2の価格(事務局→会員)です。
      50冊×200円/冊 = 10,000円(含送料)
      100冊×200円/冊 = 20,000円(含送料)
・書店販売はしていません。直接事務局へご注文ください。
・非会員の方は会員を通じてご注文ください。
・郵便振替:伝統木構造の会 口座番号 00170-7-722838
tenohira_sinsyo2.pdfをダウンロード

〈既刊案内〉
 掌編技術新書No.1「激震に生き残る伝統木構造の家」増田一眞著
新書判16ページ立て、会員価格:50冊8,000円(含送料)

 「美しく住むVol.1-2007」(19年7月発行)
仕様:A5判64ページ立て、並製、墨1色刷り、表紙はカラー
頒価:700円(送料300円)。10冊以上は1冊500円(含送料)