「伝木賞」募集要項について一部変更のお知らせ


平成26年7月22日消印有効の期日にて、応募を締め切らせていただきました。
多数のご応募をいただき、有難うございました。

創立十周年の記念事業の「伝木賞」の募集要項が一部変更になりました。

最終募集要項はこちらをご覧ください。 > 伝木賞コンクール募集要項(PDF)0619版

■募集要項の変更点
業績部門で応募される方は
4.応募の手続きの
② 応募方法の「A3 版、2枚に、図面一式(配置・平面・断面・立面・詳細等)及び写真(内 観・外観・構造)を適宜まとめる。」のA3 版、2枚に必ずしもまとめる必要はなくなりました。内容が充分伝われば1枚でも可能としました。


④ 入選候補作品はA2 パネル作成費用として別途10,000 円を払い込む。(応募の中から入選候補作品及び事業を選定し、対象者に8月中旬まで連絡する。)
は削除しました。費用は応募登録料の1点2,000円のみとなりました。
  ※2点応募される方は2点分 4,000円となります。

■「伝木賞」の募集事業
「伝木賞」の募集事業は3年に一度の開催とすることになりました。

【募集作品の表現上の注意点】(2014/7/9 追記)
■応募方法の「A3 版、2枚に、図面一式」としましたが、入選候補作品は、総会・セミナー当日A2版にてパネル展示しますので、図面縮尺等はA2版で正確になる縮尺又はスケールバーを入れて作成をお願いします。

■縦組・横組は自由としますが、応募作品はA4版の冊子にまとめることも念頭に置き、文字の大きさ、写真の大きさ、図面の大きさを検討し作品の作成をお願いします。

■図面のおもて面には、氏名・会社名は入れず、裏面に記載してください