第11回年次総会・横浜セミナーのお知らせ


 今年、伝統木構造の会は特定非営利活動法人として十一年目を迎えますが、この十年伝統木構造を取り巻く社会状況を大きく改善することができませんでした。明日のために私たちは何をなすべきなのか。議論を尽くしたいと考えます。
 さて、第11回年次総会、横浜セミナー、三渓園建物見学会を下記のとおり開催します。
横浜は近代日本が西洋文明に開いた窓口でした。伝統木構造を過去のものとみなしたのも日本の近代化でした。伝統木構造が過去のものでしかないのか問い直すにふさわしい地と思います。
 ご多忙中まことに恐縮に存じますがご出席くださいますようご案内申し上げます。


詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

横浜セミナー(基調講演・パネルディスカッション)のご案内> 横浜セミナー案内チラシ(PDF)

第11回年次総会・横浜セミナーのご案内> 第11回総会・横浜セミナー案内チラシ(PDF)

伝統木構造の会 会員専用の申込みはこちらの用紙> 参加申込書(PDF)

 

第11回年次総会・横浜セミナー

日 時:平成27年8月29日(土)13:30~、30日(日)9:00~
場 所:かながわ労働プラザ 4F 第5・6・7会議室、横浜三渓園
参加費:基調講演・パネルディスカッション 会員2,000円、非会員3,000円
    懇親会 6,000円、二日目建物見学会 3,000円

主 催:特定非営利活動法人 伝統木構造の会

■スケジュール
8月29日(土) かながわ労働プラザ 4F 第5・6・7会議室
 13:30~ 伝統木構造の会 第11回年次総会
 15:00~ 基調講演 講師:後藤治氏
 16:20~ パネルディスカッション
        「地域ならではの伝統木造の継承」
         コーディネーター:後藤治氏
         パネリスト:内田幸夫氏、大沢匠氏、梅田太一氏、岩越松男氏
         司会:梅澤典雄氏
 19:00~ 懇親会

8月30日(日) 横浜三渓園
 9:00~ 三渓園正門前集合
   内苑建物見学:臨春閣(重要文化財)、白雲邸(横浜市指定有形文化財)、他
   昼食(お弁当) 旧燈明寺本堂(重要文化財)にて
   座学:三渓園の建築と庭園
      講師:田代道彌氏(元小田原市文化財保護委員)
   自由見学:旧矢箆原家住宅(重要文化財)、旧燈明寺三重塔(重要文化財)、他


参加ご希望の方は、申込書に必要事項をご記入の上、伝統木構造の会事務局へFAXをお送りください。

NPO法人 伝統木構造の会事務局 FAX 03-3375-8447